小さな庭の家庭菜園

小さな小さな庭でもたくさんの野菜を収穫したい!!混植栽培で多収を目指すブログです!

じゃがいもを植え付けた話

こんにちは!カジ子です!

じゃがいもの植え付けを行いました!

今回植え付けたのはこの子!


f:id:kajiko36:20180921145855j:image

じゃがいもは酸性の土を好むので、特に苦土石灰はまかずに植え付け。

畝の理想は幅60㎝、株間は30㎝とのことですが、我が家は狭い狭いスペースなので、幅90㎝、長さ90㎝の長方形の畝に、8個入りの種芋をすべて植え付けることにしました。


f:id:kajiko36:20180921151847j:image

株間は20㎝・・・
f:id:kajiko36:20180921151911j:image

だって残してってしょうがないし・・・

 

じゃがいもは置き肥で育てるので

畝の真ん中と


f:id:kajiko36:20180921151825j:image

種芋の間に一握りづつ化成肥料をまいて・・・


f:id:kajiko36:20180921151924j:image

土を種芋に5㎝程被せる


f:id:kajiko36:20180921151959j:image

その上にマルチをはって


f:id:kajiko36:20180921152018j:image

種芋がうまっている辺りのマルチをやぶけば完成!


f:id:kajiko36:20180921152035j:image

 

じゃがいも栽培にマルチを張るメリットは

  • 草取り不要
  • 土寄せ不要
  • 地温があがり生育が早やまる

といった点があります。

じゃがいもは日にあたると緑になってしまうので、予防のために定期的に土寄せが必要ですが、マルチがあればその心配は不要です。

土寄せをしないので比較的浅いところに実があるので、収穫が楽です。

 

はたして、どうなるのか!またご報告します!

多肥は百害あって一利なし

こんにちは!カジ子です!

野菜作りは常に害虫との戦いですよね。


f:id:kajiko36:20180920125753j:image

カジ子家の場合、収穫時期や使用回数のしばりが面倒でできるだけ農薬を使わずやっているので、害虫が多いのは仕方ないかなと思ってました。

でも、健康な野菜には害虫がつきにくいんですって。

というのも、健康な野菜は「防御物質」をたくさん作りだしていて、害虫は防御物質満点の野菜を食べると弱って上手く育たないそうです。

肥料をあげすぎて太った野菜や肥料が少なくて痩せた野菜は、不健康なので、この防御物質を十分作り出すことができずに、害虫や病気に負けてしまうんですって。

その上、多肥で太った野菜は窒素分を多く含んでおり、害虫は窒素分を好む性質があるので、より被害を受けてしまいます。

本当に多肥は百害あって一利なしなんだなと思いました。

肥料を与える量って本当に難しい。

前作の肥料が残っていたり、その時々でコンディションが違うんですもの・・・

ここのさじ加減が野菜の様子をみながら上手にできるのがプロなんでしょうね。

ひよっこのカジ子にはそんな芸当は到底できないので、まずは多肥にしないことを目標に頑張ってみたいと思います。

秋の植え付けの支度をはじめました

こんにちは!カジ子です!

そろそろ秋の植え付けのシーズン!

早めに種をまいたカブはコナガにやられて全滅しましたが

 

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 めげずに頑張りますよ!

まずはなんといっても土づくり!

 ひと月ほど前、残渣を埋めておいたところを掘り起こしました。

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 結構な量を埋めてましたが、ほとんど土になってる!!!


f:id:kajiko36:20180919115218j:image

できた栄養満点な土が畑全体に行き渡るように、せっせせっせと運んで・・・


f:id:kajiko36:20180919115239j:image

うっすらぼかし肥を撒いて・・・


f:id:kajiko36:20180919115252j:image

用途に合わせて畝たてを行いました。


f:id:kajiko36:20180919115307j:image

これからボチボチ秋植え野菜達の植え付けにかかります。

やること一杯!!!頑張らねば!

 

土を掘り起こしている最中こんなやつらを見つけました。


f:id:kajiko36:20180919115323j:image

 

このフォルムは・・・

 

コガネムシの幼虫!!!


f:id:kajiko36:20180919115348j:image

 

バラやブルーベリーを育てている方からはゴキブリ並みに嫌われている子たちですよね。

我が家の畑では掘り起し中に5匹ほど捕獲しました。

産卵後に昇天なされたであろう成虫を2匹見つけていたので、いるだろうなをは思っていたんですが案の定・・・

そんなに大量に見掛けなかったので、薬は使わずいってみようと思います。

横誘引のトマトを片づけた話

こんにちは!カジ子です!

ここのところ雨続きで、畑のお世話が進んでなかったカジ子。

週末は気合いを入れて頑張りました!

 

まずは畑のトマトのお片付け。

元気がなくなったものから順に片づけていっていたんですけど、あと2本残ってまして。


f:id:kajiko36:20180918150300j:image

まだまだ元気なんですけど、実付きが悪くなってきて、味も甘くなくなってきました。そろそろ潮時ということで、秋の植え付けに向けて、場所を譲ってもらうことに・・・

 

我が家のトマトは横誘引栽培にしていまして

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 ひと夏やってみた感想は

大成功!!

このトマトは2本仕立てにしたのですが、測ってみたところ、2本とも3m近くになってました!!

収穫も多収で食べきれないほど収穫できました。

横誘引の良かったポイント

〇脇芽処理がしやすい

トマトはどんどん脇芽ができてきてすぐジャングルになるので、横誘引の方が、脇芽がピンっと目立って処理しやすいです。

〇病害虫対策になる

誘引間隔をあければ、風通しも確保できて病害虫予防になります。

また、横誘引であれば目線より下に常に誘引することが可能なので、病害虫の発見がスムーズに行えます。

 

途中、肥料過多になったり・・・

 

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 

 タバコガにやられたり・・・

 

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 

色々とトラブルもありましたが、今年のトマト栽培は成功といっていいかなと思います。

 

次は秋トマト!

 

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 若干元気がないように思いますが、無事に育ってくれることを願って頑張りたいと思います。


f:id:kajiko36:20180918150511j:image

キアゲハが蛹になりました!

 

こんにちは!カジ子です!

キアゲハちゃん、ついに蛹になりました!


f:id:kajiko36:20180912172523j:image

3日程雨が続き、ネギにつかまってジッとちじこまっていたキアゲハちゃん。

雨が降ると寒いのかしらと思っていたら、今日蛹になってました。

蛹から羽化するのに10日程かかるそうです。

ここ最近グッと秋めいてきたので、無事に羽化できるのか心配ですが、見守ってあげようと思います。

ナスにイラガ?バラからイラガが落ちてきた話

こんにちは!カジ子です!

ふとナスを見ると、見慣れない毛虫が・・・


f:id:kajiko36:20180910155332j:image

検索の結果イラガの幼虫であることが判明しました。

主に柿やバラ科につくらしいので、おそらく隣に植えているバラから降ってきたようです。

このイラガ、毒があり、刺されるとものすごく痛いんだとか・・・

電気が走るような痛み・・・

焼き鏝を押し当てられるような痛み・・・

ひえええー!!!こりゃいかん!

バラを注意深く見るとあちらこちらにイラガが!!!

イラガは20~30個の卵を産み付け、孵化したばかりの幼虫は集団で行動しますが、ある程度大きくなると別行動を取るようです。

ということは・・・バラのあちこちに点在しているということ・・・

とりあえずヒバサミで補殺していきましたが、いかんせん体が緑なもんで、なかなか見つけられない。

イラガなど蛾・蝶にはキンチョール・ゴキジェットが効くそうなので、ゴキジェット噴射!!!何匹かポトポト落ちてきました・・・。

でもツルブルームーンは樹勢が強すぎて3メートル程あり、ゴキジェットが届かない・・・。残念ですが、管理しやすいように、カジ子の手が届く範囲まで枝を切りました。

f:id:kajiko36:20180910155355j:image

イラガに食い荒されて、葉っぱが少なくなってます。


f:id:kajiko36:20180910155415j:image

野菜にばかり気を取られ、虫がつきやすいバラの観察がおろそかになってましたね。というか、虫がつきやすいバラを畑のま隣に植えるカジ子が間違っておりました。

なにせ初心者。こんなことになるとは想像もしとりませんでした。

冬にツルブルームーンは鉢植えにお引越しさせようと思います。


f:id:kajiko36:20180910155612j:image

イラガに食い荒されながらも健気にツボミをつけてるツルブルームーン。ごめんよ。早く気づいてあげれなくって。

 

秋きゅうりが枯れた話 青枯れ病?

こんにちは!カジ子です!

秋きゅうりのために植え付けた夏すずみの苗

 

tiisananiwa.hatenadiary.jp

 順調に育っていたのですが

 

急に萎れて

 

次の日には黄色くなってしまいました


f:id:kajiko36:20180909062231j:image

なんなんだろう・・・

引っこ抜いてみるとなかなか立派な根っこ


f:id:kajiko36:20180909062334j:image

根っこの方は問題なさそうです。

 

なんなんだろう・・・

青枯れ病なのかな?

とりあえず引っこ抜いて処分しました。

同居の枝豆は元気そのものです。